出会いのチャンス!干物男女になる前に、3つの行動を

こんにちは、フリコン編集長です。「出会いが無いから、一生独身かも…」と私たちの周囲からも、諦めの声がたびたび聞こえています。
干物男女コースをまっしぐら状態です。諦めないでください!そもそも、行動しないと出会いは広がりません。「当たって砕けろ」精神が、重要です。今回は「干物男女になる前の3つの行動」をご紹介します。

漫画のような出会いは待ち人来ず

まずは、出会って即日で100%素の自分を好きになってくれる人は、よっぽどでないと存在しません。恋愛小説のように、初対面からゾッコンで、もう恋人になんて、あり得ませんよね。
出会いの場を広げて、自分に合いそうな人を探していく必要があります。5人でも、恋人候補になりそうな人と出会えれば、御の字と考えるのはどうでしょうか?
出会いのチャンスに繋がる、3つの行動を見ていきましょう。

1.出会いの場を広げよう!友人・知人の紹介&合コン

自分のプライドは捨ててください。紹介してもらうのは、恥ずかしいや面倒と考えず、自分の身近な人から声をかけてみましょう。
王道の道ですが、紹介や合コンは、席に着く前から『今日は恋人を探すぞ!』スタイルで、挑むので相手をじっくりと観察し、コミュニケーションをとるので、2回目以降へ進んでいきます!知人・友人にガンガン開いてもらうよう声がけしましょう。また、自分を知っている人からの紹介は、お得な部分も。
頼まれた側も、あなたに合いそうな人を選んで紹介してくれるので、自分のタイプの人と出会う可能性が高いです。

2.スポーツや習い事に挑戦

干物になって、家で引きこもっても、出会は訪れません。
引きこもりすぎると、自分だけの世界になり、いざ恋人が欲しいと焦った時に、「どうしたら良いの⁉︎」状態に陥ってしまいますよね。私も同様でした。どうしよう、どうしよう、出会いが無いッ!と。
気分転換も兼ねて、ちょっとしたキッカケになるように、スポーツや習い事に挑戦してみましょう。大げさでなくて良いんです。例えば、あなたが気になっていた英会話スクールやスポーツジムへ通ったり、TVでジョギングが良いと聞き、気になれば挑戦してみる。この新たな世界へ飛び込んでみましょう。私には仕事だけじゃ無いと、モチベーションも上がり、気分転換やストレス解消になり、最高です。元干物女の私は、干物時代からインドア派を貫き通していましたが、やっぱり恋人がいる周囲の友達を見ていると、羨ましくて仕方なかったですね!あと外に出ないと、気持ちもナイーブに…なんてことも。

3.街コン・合コン・婚活パーティーに参加

友達の紹介、新たな習い事やスポーツ、そしてコレも忘れてはいけません。街コン・合コン・婚活パーティーです!

  • あなたが求める年代層
  • 趣味・スポーツ
  • 多様なジャンル

あなたの求める相手像を探せる、有効な手段です。
各団体が主催のイベントは、複数人と出会えるチャンス。イベント系も豊富なので、恋人を探す以外にも、知人も増えていくので、あなたの人間関係も広がります。お会計は事前に終了!また、会費制なので、金額面もはっきりと最初の段階でチェックできるので、計画的に参加できるのも、嬉しいですよね。
そもそも支払いは、カードで支払えるので、当日は何も払う必要はありません。気になるイベントがあれば、気軽に申し込んでみましょう!段取りの面倒さもなく、あなたの希望する日で参加できるのが、楽チンですよ。全て開催する団体が、スケジュールや進行も行うので、気軽さの点ではダントツ!街コンや婚活パーティーに参加したことがなく、初参加に不安…のあなた。初参加だという方は、以外に多いので大丈夫ですよ。それでも躊躇してしまうなら、友人を誘ってみるのもアリですね。私も最初は不安でしたが、皆んな初デビューは、そんなものです。街コンや婚活パーティーは、お互いに喋るのが主体です。相手もあなたの話を聞いてくれるので、喋っているうちに、緊張も解けて楽しめますよ。街コンや婚活パーティーは、必ずその一回で相手を見つけないといけないルールは、全くありません。ダメなら、次のイベントに申し込むだけ!

行動しないと出会いは見つからない!

第2回目は、干物男女になる前に3つの行動をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?出会いが無いと諦めずに、行動さえ起こせば、チャンスは訪れます。ポジティブにどんどん行ってみてください。その方が、あなたにとっても輝いた楽しい毎日になります。チャンスを掴みにガッツリと参加しましょう。考えてみてください。人口の半分は男性なんですよ。選択肢は、いくらでもあります。プレッシャーに感じずに、楽しんで下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です